沖縄で快適な長期滞在

みなさんは沖縄でロングステイ、すなわち長期滞在をしたこと、あるいはしてみようと考えたことがおありでしょうか?
ロングステイは移住とは異なり、ずっとその土地に定住するという訳ではありません。

従来のイメージでは、ロングステイは移住前に視察として長期滞在する、という要素が強かったかもしれませんが、昨今では視察の他にも、いわゆる別荘のような感覚で1ヶ月ほど南の島・沖縄でバカンスを過ごしたり、
寒さの厳しい本土の冬を避け、暖かい沖縄でウォーキングやゴルフなどスポーツに励んだりと、
実に様々な用途に利用されるようになってきました。

では、なぜ沖縄でのロングステイがそんなに人気になっているのでしょうか。

その理由は、沖縄が日本語の通じる国内でありながら特別な気候を持っており、本土ではできない様々な過ごし方ができること、そしてロングステイが、移住よりも比較的気軽にできるというところにあるのではないでしょうか。

■沖縄で必要なのは車

沖縄に長期滞在するうえで一番重要なのは宿泊先と車です。沖縄での移動手段にる車を確保しなくてはいけません。なぜなら沖縄には電車がありません。長期滞在を計画するのであればまず移動手段を確保したほうがよいでしょう。

お勧めするのはレンタカーのマンスリープランです。沖縄での出張用や営業用にレンタカー会社が用意しているプランなのですが、通常時のレンタカーよりもマンスリープランの方が金額的にもお得です。

予約はこちら
↓↓↓
沖縄レンタカー

マンスリープランの他にもお得なプランが見つかると思います。

コンドミニアムがオススメ

沖縄の中長期滞在に便利で注目されているのは、コンドミニアムでの滞在です。コンドミニアムでは、ホテル宿泊よりも地元生活を楽しみ、沖縄の暮らしを体験でき、また経費が安価になりますし、マンションやアパートを借りると必要な初期費用(礼金・敷金・前家賃のほか家具や家電の購入費)がいらず、解約時に備品も無駄にならず、という良いよこどりの滞在が可能です。

では具体的にコンドミニアムとはどんなものか、といえば賃貸型のリゾートマンションのようなものです。またはリゾート型のウィークリーマンションのようなものといってもよいでしょう。ただ違うのは、建物全部が同一所有者というだけでなく、個々のユニットに所有者がいることも珍しくありません。

所有者が使用しない期間を管理会社にまかせて旅行者に賃貸するのです。備え付けの家具や備品を利用し、自分で買い物をして食事をつくることができます。中長期滞在者には嬉しいところです。

また、共有場所にあるジムやプールなどの利用ができる場合もあります。ホテルタイプのコンドミニアムもあり、それはキッチンつきのホテル滞在と思うとよいでしょう。清掃やベッドメーキングサービスがある点が違います。もちろんホテルタイプのほうが利用料は高くなります。

冬でも過ごしやすい気候

特別な気候と言えば、「沖縄は1年のうちほとんどが夏だ」と耳にされたことがある方もみえるかもしれませんね。

実際、沖縄は亜熱帯気候に属しており、年間を通じて温暖な気候になっています。
最も寒い2月でも平均気温は16度。12月上旬まではコートもいりません。

そこで、沖縄は夏だけの四季がある、という見方もされており、春は若夏、夏は常夏、秋は晩夏、冬は老夏と言います。

人気の高い滞在時期は、海開きも始まる若夏の4月頃ですが、上述のように、暖かい冬を過ごすことができるという点も、沖縄での長期滞在の大きな魅力の1つとなっています。

沖縄が人気の理由

沖縄に長期滞在する人が多いのにはわけがあります。昨今、リタイア後に東南アジアなどの海外に移住する年配のご夫婦が増えていますが、それと共通点もありそうです。まず、冬も暖かい沖縄は、とても過ごしやすいということ。

雪もふらず、暮らしがラクなのです。また、しばらくいると気づきますが、本土と比べて服装その他のマナーがゆるく、本土だったらちょっとまずいかな、ということも沖縄のおおらかな雰囲気や人々の包容力で許されてしまい、慣れるとちょっとやめられないところがあります。

そして物価がとても安いです。もちろん、観光客めあてのレストランやショップはそれなりの値段ですが、普通の暮らしをしようとすれば経費はぐんと安くすみます。たとえばスーパーで葉物野菜を見てください。本土と同じような値段ですがひとたばの量は2~3倍あるはずです。家賃も那覇の一等地などでなければとても安価です。

少しの生活費と車があれば、あの美しい海と空に囲まれてストレスなしののんびり生活を楽しめる、というのが沖縄です。そして最高の特典といえば、花粉症の2大アレルゲンであるスギもヒノキもないこと。毎年春先、快適に過ごすために沖縄に滞在する人が少なくありません。

  • 花粉の季節に長期滞在
  • 夏のバカンスで長期滞在
  • 転勤や出張による長期滞在
  • 冬の時期の長期滞在
  • 移住計画
  • ゴルフ目的の滞在
  • マリンスポーツ目的の長期滞在
  • 格安で長期滞在はできるのか?
  • ホテル・コンドミニアムで滞在
  • コーラルリゾート沖縄恩納
  • パナビレ瀬底島
  • プレミアムコースト名護
  • ローズヒル
  • オアシス泡瀬シーサイドビュー
  • ティダビュー残波
  • ライオンズマンション美浜北ベイアーク
  • サンビーチガーデン
  • 国際通り
  • 那覇新都心
  • 北谷美浜アメリカンビレッジ
  • 美ら海水族館
  • 牧志公設市場
  • 沖縄移住のメリット・デメリット
  • 震災影響で長期滞在者が急増
  • 旅をしたい
  • 移住への思い
  • 長期滞在の利点
  • 資金計画とは
  • 専門会社を利用する
  • 貸し別荘
  • ビジネスホテルで長期滞在
  •     

  • 美容室に困らない
  •